papalog

はじめてみました
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
デザゲ公園デビュー
公園デビュー01

デザートゲイターを連れだし、公園デビューした。(^_^)
朝、まっ先に外をみると、大丈夫、雨の降った形跡はない。チャンス!! とばかりに家を出た。

だけど、せっかくのチャンスにちびは起きなかった。後で怒るといけないので、奥さんと二人がかりで声をかけたけど、「眠いよぉ。まだ寝てる〜」といって起きない。ちびと二人で公園で...の夢はもろくも砕けてしまった。しかたなく、独りで朝の公園に向かう...。
ま、無理もないか...、いくらなんでも朝の5時じゃな.....。
朝早いのには理由がある。まず一つが気温。今年の夏の暑さは半端じゃない。炎天下の中、モーターに負担をかけながら走らせるのは避けたかった。だから日の出直後の涼しい時間帯を選んだ。
もう一つの理由が人の目...だ。GPではないので騒音はたいしたことないけれど、EPでオフロードとはいえ、時速20キロくらいは軽く出る(もっとか? アソシのRC-18Tは、1/18モデルのくせに、ホットなモーター積むと40キロくらい出ると聞いた)。子どもの多い昼間の公園では、当然、事故の危険性もある。現に、住宅地ではラジコン禁止の公園も少なくない。子どもがいないに越したことはないので、まだ比較的静かな早朝に家を出て、目星をつけていた公園までデザゲを抱えて歩いていく。

公園デビュー02
公園デビュー03
公園デビュー04
公園デビュー05
公園デビュー06
走らせる前に撮影。汚れたり、破損したりする前に、もう一度きちんと撮っておきたかった。それを考えると、この日、ちびがいなかったのは僥倖かもしれない。ちびがいたらきっと待ちきれなかったのではと思う(それに、群がるヤブ蚊にも耐えられまい...)。
それにしても、デザートゲイターは、いい。低いボディと鋭いノーズ。たまらない。かっこいいな....。


公園デビュー07
バッテリーを接続し、メカボックス内を最終点検。一応、本気走行(実質的なシェイクダウン)に備えて配線を一部変更、アンテナケーブルをアンプのケーブルからできるだけ離しておく(ノイズ対策)。これでも気休めに過ぎないのかもしれない。バッテリーの上を跨いでいるし、モーターも近い。早くアンテナポストを右サイドに移そう。


公園デビュー08
RCMANさんに教えていただいた防塵策。東急ハンズで、測り売りのマジックテープ(オス/メス)を買ってきて、ボディとシャーシの双方に貼っただけの簡単なもの。でも、砂や小石を拾いまくるダート走行では、たったこれだけのことながらその防塵効果は計り知れないのではと思う。実際、これでも、走行後にメカボックスをみると、ひとつまみとは言わない量の砂と小石が入り込んでいた。


公園デビュー09
公園デビュー10
公園デビュー11
僕の初走行でも猫登場。独りで走りまわるデザートゲイターに興味津々。自分より小柄と見たか、予想以上に大胆に近寄っていく。
しばらくからかってみたけど、意外に平気そうだった。ひとしきり眺めるようにした後、飽きたのか、背中を向けて去っていった。


公園デビュー12
公園デビュー13
公園デビュー14
場所を変えて、もう一つの少し小さめの公園で。独りで必死に頑張って、走行写真を撮ってみる。

初走行の感想は、想像以上に安定している...というものだった。
路面はフラットダート。2駆だし、もっとスピンを繰り返すような扱い辛いものをイメージしていたのだけれど、標準のスクエアタイプのピンスパイクタイヤの食いつきが非常によくて、スピンは皆無だった。前日早朝の雨のせいで少し湿り気があったせいかもしれない。あと、標準の540モーターでは非力というのもあるかもしれない。

足回りもしっかりしていた。雨がうがった轍のような跡を繰り返し横切ってみたけれど、ばたついたり跳ねたりといったそぶりは全く見られなかった。ロードクリアランスは狭い。もうちょっと腰高でもいいのではと思う。ひとしきり走らせてからボディ底面をみると、縦に何本も、小さな掻き傷ができていた。これはスプリングの固さではなく、スペーサーで調整するものだろう。バランスが崩れる覚悟でいろいろ試して見た方がいいだろうか...。

とにかく、面白みに欠けるというくらいの安定感だった。比較対象がないけれど、少なくとも20年前、バギーチャンプを走らせていた時は、こんなにスムーズに走ったり曲がったり止まったりはできなかっただろうと思う。
でも、もうすでに沸々と...モアパワーへの欲求が沸きつつある。スポーツチューンモーターに換装したい。化けるというその未知の次元に触れてみたい。この週末、載せ換えちゃおうかな...。

ところでこれはデザゲ本体の話とずれるけれど、バッテリーの保ちのよさにはあっけにとられた。いつ止まるんだ!? というくらい走る。実際、先日のシェイクダウン(のろのろ走行、5分程度)も合わせると、30分くらい走ってたんじゃないだろうか。
バッテリーは1.2V 3700Ah。秋葉原のスーパーラジコンで、3,990円でカゴ売りされていた安ものだ。フルベアリングで、モーターも540モーターだったからというのもあるかもしれないが、つくづく大容量バッテリーってすごいと実感した。まだ硬いパッケージだった頃のタミヤのバッテリーって、標準モーターでも7、8分くらいしか保たなかったんじゃなかろうか。
これならちびと一緒に来ても、飽きるまで遊べそうだ。


公園では、散歩な人、ジョギングな人、体操な人などなど...、早朝にも関わらずいろんな人とすれちがった。住宅地のど真ん中で見通しもよかったため、ゴミ出しの奥さんたちに、なんとも怪訝そうな顔で見られてしまった。
こっちは、まだ慣らしや様子見も兼ねての走行なので、しゃがんで、足回りをのぞき込みながら走らせたり、ストップアンドゴーを繰り返したりで、見る人が見たら変な走らせ方だったのではないかと思う。
ちびっこ達がラジオ体操に来るのではとひやひやしていたが来なかった。ラジオ体操も盆休みなのかな。
一人、ずっと太極拳をしているおじさんがいた。迷惑だったろうか....(迷惑だったろうな....)。


| toru | RC | 17:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:05 | - | - |
こんにちは。八王子のpinoです。デザートゲイターいよいよシェイクダウンですねっ!シェイクに至るまでの道のりも拝見させて頂いてましたが完成に近づくにつれ盛り上がっていくtoruさんの熱気がビンビン伝わってきました♪

いつも関心してしまう文章と写真ですがこの朝陽をバックにしたデザゲもシビレますね〜。それと疾走するナイスな姿もよく撮れてますよぉ〜記憶に残る一枚ですね!

こちらもまだ数パックほどしか走行公園からサーキットまで幅広く対応の効くイイマシンだと思っています。個人的にはRC of the year2005のグランプリをあげちゃってもいいんではないかとwスポチュンに代えることでまたいろいろと状況の変化があると思いますがレポート楽しみにしてます♪
| pino | 2005/08/21 11:29 AM |
こんにちは、pinoさん。コメントありがとうございます。
pinoさんに遅れること1カ月、ようやくうちのデザゲもシェイクダウンを迎えることができました。
pinoさんのこの夏の過ごし方...二人の息子さんとの公園デビューは、ある意味僕の理想です。いまはちびが奥さんとともに静岡に帰省しているため果たせませんが、僕も、ちびが戻ったら二人で公園に行き、一緒にデザゲを走らせたいと思っています。

つい先程、奥さんから電話があったのですが、いま、タミヤサーキットにいるそうです! 正確には、そのすぐそばのショップからだったのですが、「車、走ってる!?」と聞いたら「何台か走ってるのを見た」そうです。く〜(><)!!
このところデザゲで盛り上がってるので、今年こそは僕も一緒に帰省し、改装されたばかりのオフロードコースを訪ねたかったのですが...、果たせませんでした(いまも会社で仕事中です)。ちびが食い入るように眺める姿が目に浮かびます。
...「何かいるものある?」と聞かれたので、思わずDT-02用のモーターヒートシンクを頼みそうになったのですがやめときました(店の人にきかないとわからないでしょうから...)。

実は今朝、また5時過ぎに家を出て、デザゲ、走らせてきました。2パックめの走行です。今日は別の公園を訪ね、ある程度の広さの広場を見つけました(フラットダートのただのグラウンドですが、ちびがフルスロットルかけても対処できるくらいには広いです)。
朝、まだ涼しい空気の中、斜光を浴びつつラジコンを操作するのってとても気持ちがよいです。思った通りに走る様子を20分間目で追う...その時間自体に、変な言い方ですが、癒しの効果があるような気がします。まだ慣れないからでしょうか、いまのは足に負担かけたかな...とか、もっとうまく回れるはずだ頑張れ...とか、対話をしつつ走らせているような...。

いま、自宅では、メンテナンスとパーツ交換のためにリアまわりをバラされたデザゲが待っています。今日は帰ったらモーター交換です(^_^)。またレポートしますね。
ではでは。
| toru | 2005/08/21 2:34 PM |









http://papalog.jugem.cc/trackback/134
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

このページの先頭へ